2014年08月

Business Luncheon

Six of our students were invited to an August 26th mock business board meeting and luncheon at the Sheehan Phinney Bass & Green (SPB&G) Law Office in downtown Boston.

They arrived at SPG&B just before 11am and were escorted into a large conference room with a beautiful view of the waterfront area of Boston.  Soon they were greeted by Janet Fierman and her team (Bruce Bagdasarian, Meghan Glinn and Alexander Pyle).  In the mock business meeting, Janet, acting as the CEO of her own Yoga and lifestyle apparel company, met with Meghan, her marketing manager, to hear about a proposal from the sportswear maker Nike to possibly acquire her company.  She brought along members of her mock board of directors, Bruce (her COO) and Alex (an independent investor in her business).  Basically, Meghan presented the acquisition proposal to Janet and her team, and discussed concerns that she and the others had with certain corporate practices by Nike.  At the heart of the discussion were the concepts of Goodwill and Impairment.  Everyone was familiar with this because we were using material from a business case study (Nike) from the accounting textbook that was used by the upper level GB accounting students in their accounting course.  Sharry Andrews, their Accounting breakout instructor and Cris Kenudson helped the students to get ready for the meeting by discussing the case study with them beforehand.

Our students were great during the meeting.  They listened attentively and asked questions at times when they were not sure about something.  Janet and her team were very good about pausing during the meeting and asking if the students were following, and explaining things when they weren’t.  It was very interesting to observe our students during the meeting.  They took notes and acted very professional the whole time.  They did very well and meeting lasted about 1 hour.

Afterwards, the students were served lunch in the conference room.  There was a variety of catered sandwiches and wraps, fruit and drinks.  We had an informal feedback session, then moved on to talking about cultural differences in terms of business practices in the U.S. and in Japan.  There was lively discussion and all joined in.  We also heard an interesting story from Meghan about her experience some years ago being chosen as the New Hampshire ‘Cherry Blossom’ Princess’ representative in Washington, D.C. It was all very interesting.

Finally, we wrapped up the lunch and said our goodbyes.  We all really appreciate the time and effort that Janet and her team put into making this activity really special for our students.  We hope that more students at Showa Boston will be able to have this great experience in the future.

(Based on the report by  Cris Kenudson)

Obon Festival

This year’s Showa Obon festival was held this past Saturday, with over 120 guests in attendance. Students and guests were able to enjoy Japanese bento, dance, taiko, face-painting, and calligraphy. It was also a great opportunity to put the spotlight on Showa’s SFC program.

This festival was also a successful collaboration between Showa and the Japan Society of Boston.

Red Sox vs. Mariners

初めまして!wing 9です。

ボストンに到着してから9日が経ちました。

初めての週末は、wing9ほとんどのみんながBoston Red Sox対The Seattle Marinersの試合観戦に行きました!

土曜日は田沢選手、日曜日には田沢選手に加え上原選手と岩隈選手を見ることが出来ました!!!

ほとんどの人がBoston Red SoxのTシャツや帽子を被り、Fenway Parkは熱気に包まれていました。私達も雰囲気に飲み込まれ、思わずTシャツや帽子を買ってしまいました・・・

ウェーブをやったり、歌を歌ったりと、日本の野球観戦とは違う雰囲気が感じられました。とてもとてもとても暑かったですが・・・とてもとてもとても楽しかったです。

Take me out to the ball game♪Take me out with the crowd♪Buy me some peanuts and Cracker Jack♪

残念ながら試合には負けてしまいましたが、私達は楽しめて大満足でした。

以上Wing9でした!

Arrival

Wing7です。

8月21日の授業でフィールドトリップに行ってきました。

初めにQuincy marketへ行きました。

飲食店や雑貨の屋台が多く、見ているだけでも楽しい場所でした。

Quincy market前の広場で風船を使ったパフォーマンスもやっていて、

Tomのお茶目な姿も見ることができました。

最後にBoston National Historical Park に行ってきました。

現地の海軍の話を分かった風に聞きながら帆船の中を見学しました。

他にもConstitution Museumを見学したり、ボートに乗ったりなど、貴重な体験ができてとても楽しかったです。

Codzilla

こんにちは。Wing10です。

今はレギュラーの授業も終わり、英語コミュニケーション学科は一か月間のExtensionプログラムを頑張っています。そんな中、私は今週の休みに友達とCODZILLAにのってきました。ところで皆さんはCODZILLAが何か知っていますか?CODZILLAとは時速40マイルで海の上を走るスリム満載のアトラクションです。船が急回転したり、急に早くなったりするので、楽しむことが出来ると思います。あと、かなり濡れます。実際に乗ってみたら、土砂降りの雨に降られたかのごとくびしょびしょに濡れてしまいました。しかし、夏に濡れたので、すごく気持ち良かったです。もし、あまり濡れたくないのであれば、レインコートやウィンドブレーカーのようなものをもっていくことをお勧めします。このアトラクションは夏限定で10月までしかのることが出来ません。なので、もしよかったら一回行ってみてください!ちなみに45分間のコースで、30ドルかかります。ちょっと高いですが、乗る価値はあると思います。ガイドのお兄さんもかっこいいですよー!夏の思い出に思いっきり濡れてみませんか?

Weekly Update

This week Showa Boston welcomed our new Summer Session, which includes students from Showa Women’s University, Ritsumekan, Sapporo Kokysai Daigaku, Kyoto Consortium, and Kanda Rikkyo Daikaku.

One of the events our Summer group will be attending is our annual Obon festival. It will be one of their first chances to interact with Americans and to practice with native speakers who aren’t teachers.

Finally, tonight the local police will come on campus to give our students a safety seminar, which is sure to be beneficial.

Lobster

Wing3です!

先週の日曜日は、AICのプログラムに参加中の友達が住んでいるFenwayアパートへお邪魔してきました。

行きの道中でStar marketに寄り、ロブスターを3匹購入しました。

他にも色々な食材を買って…

いざ調理!!

生きたままのロブスターをさばきました!

威勢のいいロブスターを相手に、キッチンは大騒ぎでした。(笑)

ロブスターをさばいた後は、味付けをして、煮込みます。

最後に、パスタをからめて完成!!

いっしょに作ったムール貝の醤油バター煮込みもいい出来でした!

とても美味しくかつ安上がりにすむので、ぜひぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

帰国

もう帰国でございます!wing6です。

長い長いと言っていた4カ月半でしたが過ぎてみればやはり「早かった」の一言です。
学期末ということで日本と同じように試験に追われてもう…

大変でしたw
長い付き合いとなった教科書とももうお別れ…の、はずです。笑

こっちでは、ペーパーテストだけでなくプレゼンテーションも盛んです。
あがり症の私ですが、クラス内の発表には、徐々に慣れてきて、最近ではメモ用紙を片手にアイコンタクト重視で頑張っていました^^

人それぞれの成長が見れた4ヶ月半だったと思います。
最後の授業では、先生からの提案でパーティーや映画鑑賞会と…
じわじわとこのセメスターが終わるのを実感しました。

帰国前日にClosing ceremony も無事に終了し、同日の夜に生徒主催のNight partyが行われました。
Night partyには、student services の方々も来てくださり時には、笑いと涙の連続でしたが、これも一つの大切な思い出です。

私はこの4ヶ月間とにかく「後悔よりも失敗を!」の精神で頑張ってきたつもりです。(高校時代の先生のお言葉ですが…笑)

時には無理したこともありました…が!
でも「いつやるの?」と聞かれれば、多少無理やりでも「今でしょ!」の一言です。
(ちょっと古いですかね…笑)

Showa Boston の先生たちはもちろん、各wing leaderの存在はとても大きいものでした。

4ヶ月半、大変なことや、迷惑をかけてしまったこともたくさんあったと思います。
それでも最後まで学部を引っ張ってくれてありがとうございました。

近い将来、各々がBostonで得た経験を活かして新たなステップへ進んで行くことと思います。
例えCurfew(門限)があろうともShowa Boston は、私達にとってのSecond homeです^^

たくさんの経験をありがとうございました。

Travels

こんにちは、BLIP13です。

7月18日に2セメスターが無事に終わり一週間のお休みをそれぞれが楽しむことができました!

家族や友達がボストンに来て一緒にボストンを巡った人もいましたし

ワシントンDC、ニューヨークに行った人もいました。

私は今回、人生初の記念すべきニューヨークトリップにFSPの友達と行ってきました。

見るものすべてが初めてで、また、テレビでしか見たことがなかったものでした。

そこで今回はその大興奮の3日間を紹介したいと思います♫

~1日目~

ボストンレッドソックスの宿敵、ニューヨークヤンキース戦を観戦

今回はラッキーなことにニューヨークヤンキース対テキサス・レンジャーズの試合だっためなんと、イチロー、田中将大、黒田選手はもちろんのこと対戦相手のテキサス・レンジャーズに所属しているダルビッシュ有選手をも真近で見ることができました。とても豪華なメンバーで、また日本人選手が海外で一生懸命に、体の大きさなどのハンデはあっても劣ることなくプレーしている姿にとても刺激をうけました。

~2日目~

ニューヨークといったら定番のタイムズスクエアでショッピング&ブロードウェイ鑑賞

二日目はテレビやドラマで頻繁に目にして憧れていたタイムズスクエアでお買い物をしました。私のお気に入りはm&m’sショップでした。店内には色とりどりのm&m’sチョコレートをはじめとし、それをモチーフにしたキーホルダーやクッションなどついつい手にとってみたくなるような可愛らしい商品が所狭しに並んでいました。わたしはその中からm&m’sチョコレート原寸大のピアスを友達とお揃いで買いました。また世界各国の国旗のカラーをm&m’sチョコレートで表現しておりとても可愛かったです。

ショッピングを楽しんだあと、お待ちかねのブロードウェイミュージカル、レ・ミゼラブルをみました。キャストの方々の迫真の演技とセットのハイテクノロジーさがマッチングしとても見ごたえのある作品で見てる間ずっと鳥肌がたっていました。

このように充実した短いお休みが終わり、また一ヶ月、授業が始まります。新しい先生方の授業なのでとてもワクワクしています!

最後の週末

ボストン美術館と海
こんにちは
Wing8です。
8月10日は、最後の週末でした。
ボストン美術館に行きました。
日本の美術品を中心に見てきました。
瀬戸物や着物、屏風、仏像などなどがありました。
特に着物が綺麗でした。
そして、Revere Beach に行ってきました。
ここはアメリカ最古の公共ビーチらしいです。
砂が白く、とても綺麗でした。
海に入ったり、
水風船で遊んだりして夏を楽しみました。
帰国まであと5日切りました。
名残惜しいですが、残りを楽しみたいと思います!

ボストン美術館と海
こんにちは
Wing8です。
8月10日は、最後の週末でした。
ボストン美術館に行きました。日本の美術品を中心に見てきました。
瀬戸物や着物、屏風、仏像などなどがありました。特に着物が綺麗でした。

そして、Revere Beach に行ってきました。ここはアメリカ最古の公共ビーチらしいです。
砂が白く、とても綺麗でした。
海に入ったり、水風船で遊んだりして夏を楽しみました。
帰国まであと5日切りました。名残惜しいですが、残りを楽しみたいと思います!

ページの先頭へ