2012年03月

Volunteer

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目ということもあり、ただ今BLIP内では風邪が流行中です…(><)

みんな早くよくなるといいなー

ボストンは春の陽気が続いています!

空が青くて日中は長袖一枚でも過ごせるような温かさです。

先生たちや地元の人たちは、もう半袖とノースリーブを着て歩いています…

夏になったらどうするんだろう?という疑問を抱かずにはいられません。(笑)

さて、そんな日本はなんの関わりもないように思えるBostonですが、浴衣を着る機会がたくさん有ります。

最近では3月12日のVolunteerで着用しました。

いやー、やっぱり日本人が浴衣を着ると美しいですね!

このVolunteerは1年前、震災募金をしてくれた人たちが集まるPartyのserverとしてお手伝いさせていただきました。結構FormalなEventで開かれた場所も招待された人たちも、本場AmericaのPartyという雰囲気。みんな圧倒されながらもよい体験ができた。と大満足でした!

周りのstaffの人たちもいい人で、余った食べ物をお持ち帰りさせてくれましたよ!

ありがとうございました。

続いて3月17日にも…

このVolunteerは震災の話をするために渡米した2人の高校生のspeechやプロの人がお琴を弾いてくださる会のお手伝いをさせていただきました。

Volunteer中ではあったけれど、2人のspeechを聞いて涙ぐまずにはいられませんでした。

このVolunteer活動をした場所は音楽ホールの地下だったので、この会の後、上のホールで開催されるコンサートにただで参加することができました!

これからも浴衣を着て1人の日本人としてVolunteerをする機会がたくさんあると思うので、帰国するまでにみんな浴衣着られるようになっちゃうのでは!?

これからもこのようなVolunteerに積極的に参加して、Bostonに住んでいる人たちがもっと日本に興味を持ってくれたるといいな、と思いました。

みんなお疲れさまー

BLIP11 SAYAKA

Mission Volunteer

 

みなさん、いかがお過ごしでしょうか??

今週が始まって、あっという間に半分がすぎてしまいました。

Jump Startとはいっても毎日宿題が出るし、それぞれOff Campusの宿題や予習があるし、そのほかにもVolunteerに参加する機会も増えるので、1semesterよりもなかなか活発に活動しているBLIPのみんなたちです。

そんな私たちはBostonに来て6か月が経ちました。早いですねー。もう1年半のうちの3分の1を終えたわけです…(しみじみ)

では、今日はそんな私たちの最近の活動について少し触れたいと思います。

まず、先週の火曜日にMissionがShowa Bostonにやってきました!

Missionとは、昭和女子大学付属の中学校に通っている生徒たちのグループの総称で、前半組と後半組に分かれてここShowa Bostonを訪れるらしいのですが、その数はなんと前半組だけで100人以上!!!

そんな前半組がここShowa Bostonに到着したわけです。

BLIPのmemberは一応先輩として、お出迎えをして各wingに生徒たちを誘導したりこのShowa Bostonの案内をしたりとMissionの生徒たちが到着したその日から大忙し。

その他にもMissionの生徒たちは毎日様々なActivityがあるようで、BLIPは生徒たちの通訳として、一緒にGymで遊んだ人、Harvard Universityのtourをした人、Bingoに参加した人などがいます。

私もその一環として大きなShopping mallについていきました!

正直に言って、お買いもの目的で行ったけれど、特にいいものが見つからなかったので、夕飯だけ買って帰ってきましたー(笑)

中学生と私たちは、6年も違うので若いenergyがあふれていて、見ていてほほえましかったです。

中学生なので、もちろん英語はあまり話せない生徒たち。

そんな中学生をSupportしてあの頃の自分よりも英語力は伸びたのだなーとこのVolunteerを通して感じたBLIPはすくなくないはず。

そして先週の後半には1か月Boston滞在期間を延長したUniversityとFSPの先輩方が日本に帰国しました。どの先輩も「日本に帰りたくな~い」と漏らしていました…

私も先輩たちかえってほしくなかったです(><)!

その他にも立命館、昭和女子大学の管理栄養、神戸大学の生徒など様々な大学の生徒がこのShowa Bostonに滞在して、帰国していきました…。

一番長くこのShowa Bostonにいることになる私たちは必然的にいつもお見送りする立場になってしまいます。

が、しかし!!!

一番長くBostonを楽しめるのも私たちです!

いろいろなVolunteerや外のActivityに積極的に参加してBoston Lifeをより充実したものにしようとみんなのお見送りするたび思いました。

では、残り半分も頑張って乗り切りましょう!!

BLIP11  SAYAKA

Moving

土井さんに代わってブログ担当することになりましたー

BLIP11のSAYAKAです!

まめな性格ではないので毎日更新することはできませんがなるべく1週間に一回は更新するよう努力するつもりですのでよろしくお願いします^^

さて、Showa Bostonでは早くも2 semester, jump startが始まりました!!

休暇中は、旅行に行った人、language schoolに行った人、現地でのactivityに参加した人とそれぞれ充実した休暇を過ごすことができたのですが、やっぱり休暇中はルーズな生活を送っていたのでみんな起きるのが大変そうだった…(もちろん私もですが)

始まったばかりのjump start、今までは同じBLIP11でもなにかと顔を見合わせる機会が少なかったけれど(今まで部屋がwing2, wing3に分かれていたり、section1~10に分かれて授業をうけていたりだったので…)今期は授業もwingも一緒!

新規一転してお互い、刺激し合っていい雰囲気で切磋琢磨していけるように頑張ろう!

ってみんな思っているよね?(笑)

話しは戻りますが、この2semesterが始まるにあたってwing3の子がwing2 にお引越ししてきました!

Welcome to wing2!

もともとwing2だった一部の子もwing3の子と同時に部屋替えをしましたよ。

みんな面倒くさがりながらも無事2semesterが始まる前にお引越しを終えることができました。

お疲れ様!

今先輩方のたくさんのdonationの山に埋もれているwing2のloungeですが、先日壁とドアのpaintされていましたー。ドアの色がグレーから白になったんです!

さ・ら・に!

新しい家具そしてTVが取り付けられました!!

居心地良くなること間違えなしですねーえ

さて未来このloungeの住民になるのは誰になるのでしょうか?(笑)

さて、今週一週間頑張りましょう!

Boston Life (カナダ旅行3)

モントリオールもフランス文化に影響を受けた街なのでケベックシティと同じく看板、標識、レストランのメニュー、すべてフランス語で書かれていて、すれ違う人もフランス語☆

しかしケベックシティよりは多くの人種が入り混じっているところでした。

ここがサンポール通りです。お土産屋さん、画家たちのギャラリー、レストランなどが立ち並ぶフランスを思わせる道です。

ここの通りのカフェやレストランもおいしかった!!

メープルシロップ+チョコレートアイスクリームが忘れられない(笑)

モントリオールは地下鉄とショッピングモールが地下全体でつながっているのですが、その大きさにビックリしました。地下で駅から駅もつながっているし(わざわざ一区間とか電車に乗る必要もない♪)、大型のショッピングモールで大抵の物は揃うし、とても画期的だと思いました。

夕方にノートルダム教会へと行って中を見学してきましたよ~。フランス語のアナウンスでノートルダム教会の歴史や建設過程が流れていたのですが、私達は英語のアナウンス用のヘッドフォンを付けて聴きました。ケベック州は第一言語がフランス語ですもんね~ (^ ^;)

ライトアップされた室内の装飾はとてもきれいでした。

う~ん、満足!! そして装飾も細かい!!

ここに来る前にネットで写真を見ていたのですが、じつは半信半疑でした。「本当にこんなきれいに見えるのか~?」みたいな感じで(笑)

あれこれ見て回るうちに、カナダ旅行も終わってしまいました。

最後の旅行ということもあり、レストランやカフェでのんびりBLIPの思い出話なんかして過ごせていい旅行になりました♪

さて、最後になりましたがブログを読んでくださりありがとうございました!!

文才ないのでありきたりのパターン化されてしまっていましたが…(笑)

さーて、次は誰がブログを書くのかな……??

WING2  BLIP 10   土井 ひかる

Boston Life(カナダ旅行2)

さて、ウィンターレジャーを大いに楽しんだ後はケベックシティの観光に行ってきました。

(予想していた通り翌日は筋肉痛になりました…、)

フランス文化の町なので道の名前も看板もレストランのメニューもフランス語表記、道行く人の会話もフランス語。まるで本当にフランスにいるような感覚でした。

このお城のような建物が街のシンボルであるホテル、シャトー・フロントナック。何回も改装を重ねているため、室内は面白い造りだとか(゜ω゜)!! いつか入ってみたい♪

こちらはプチ・シャンプラン通り。お土産やアーティストのギャラリー、フランスのデザイナーが手がけるかわいい雑貨のお店、喫茶店などが立ち並んでいました。当ても無くの~んびりと見て回るのには最適☆

クリスマスを思わせるお店の装飾がかわいらしかったです。夜は小さなライトが光り輝いていてきれいでした♪年中このクリスマスのような装飾なのかな??

そしてケベックシティのレストランでの料理はとてもおいしかったです!! フランス料理やイタリア料理が主流でしたがここ最近入ったレストランの中でも上位を占める満足度でしたよ♪

少し街の方に歩いていくと道の両脇にはいくつもの幻想的な光のアートが。

芸術の街ですね~☆

朝には散歩がてらにセントローレンス川を見てきました。

川が凍っている!! アラスカに行ったよ~なんて言ってもバレないような光景(笑) それにしても、大きな川ですね…。

この日は再びVIA (カナダ鉄道)に乗ってモントリオールに戻りました。アメリカ留学中の鉄道の旅も、これが最後でした。移り変わっていく景色を窓越しに見ながら友達と1年半の思い出話をしていたらあっという間、モントリオールに到着!! ケベックシティよりも高層ビルがたくさんあり、ネオンがまぶしい街でした☆

さて後半はモントリオールについて書きますね(´∀`)/

WING 2   BLIP 10   土井 ひかる

ページの先頭へ