2011年12月

Christmas Tree

もうすぐクリスマスですね(*^^*)

先日、Wingのツリーのデコレーションと、交流しているAmerican Familyに招待されて、お家のツリーのデコレーションをしてきました♪

Wingのツリーは、みんなで絵などを書いてオリジナルのオーナメントを作ったり、最後に星をのせてこんな感じになりました★

招待されたAmerican Familyのお家では、本物のツリーにたくさんの飾り付けをしました(^^)\

オーナメントがたくさんあって、どれもすごく可愛かったです♪

ちなみに私の部屋のドアもクリスマスバージョンです☆

ルームメイトと協力して、1ヶ月前ぐらいから作り始めました。

街中もイルミネーションがとてもきれいで、見ているだけで笑顔になってしまいます(^^)

Happy Merry Christmas!!

Showa Festival: Wing 9

遅くなりましたが、今回はShowa FestivalのWing9の様子を紹介します。

私たちのテーマは、「Summer Festival」でした。廊下はこんな感じです(^^)

広い廊下を装飾するのは大変でしたが、担当の子たちが毎晩遅くまで頑張ってくれました!

 

教室内にはちょうちんややぐら、屋台などを作り、夏祭りの雰囲気が出せたと思います!

当日は私たちが浴衣を着て、音楽に合わせて盆踊りを踊ったり、お客さんにもレクチャーしました(^^)

 

 

 

 屋台は、射的や金魚すくい、くじびき、わなげなどを作り、中でも射的は子供たちに大人気でした!

 

 

  他にも花火を背景に写真を撮れるパネルや、実際に浴衣を着れるブースも用意しました☆

  

  準備は大変でしたが、お客さんにも楽しんでもらえて、達成感がありました♪

お疲れ様でした~!

 

Wing9

Boston Life (お疲れ様、昭フェス!!)

もうすぐクリスマスだ~休暇だ~なんて思っていたらあることに気付きました。

「そういえば昭フェスのことブログで書いてない!!」

シカゴのことやライブのこと書いてたらすでに1ヶ月程過ぎてしまいました…。

ってことで、今更ですが昭フェス(wing2)の様子を紹介しますね~。

今年は11月19、20日に開かれた昭フェス。

それぞれのwingでこちらの人に紹介するテーマを決めるのですが、私達のwing2は「侍」について紹介することになりました。「侍」といってもそれだけに焦点を絞るわけではなく、将軍の紹介もしました♪

毎日夜遅くまで起きて準備していたので、おかげですばらしい展示をすることができました。

私は装飾のグループにいたのですが……大変でした!! 廊下の壁に城下町の風景を描くことになったのですが、もう最後は絵が上手に描けるとかが問題ではなく、体力勝負でした~。(あと、空腹との闘い☆)まず、城下町に並ぶお店をイメージして大きな紙に下書き。

それが始めは永遠に続くような感じでした。紙が大きすぎて人が小さい…。

そしてこちらが色塗りの段階、絵じゃなくてむしろ壁画(笑)、さらに職人さんがたくさん!!

部屋の中に武士の庭を再現するために石垣なんかも作りました。コレ、結構苦労したんですよ~!! 

当日はお客さんがたくさん来てくれました。時々、侍の生活や歴史について質問されたのですが(それがマニアックすぎて)、何て答えていいのか分からない時もありましたが…(^-^;)、いろいろと会話できて良い経験になりました♪

この昭フェスを通して壮大な準備と普通の授業との両立は大変でしたが、乗り越えた今はその苦労が良い思い出です。それから、BLIP11とお話する機会が増えたので、お互いを知ることができました。

皆さん本当にお疲れ様でした☆

Wing2  BLIP10   土井ひかる

Christmas Tree at SFC Home

先週の土曜日に、SFCのお宅にお呼ばれして、

デザートパーティやクリスマスツリーの飾りつけなどを

一緒にやりました!

デザートにはケーキやフルーツ、チョコフォンデュまでありました。

ジンジャーブレッドマンというクッキーを個々にデコレーション

したりして楽しかったです*

夜9時過ぎにもかかわらず、みんなでお腹いっぱい食べました❤

そしていよいよクリスマスツリーの飾りつけ!

ツリーは本物の木ですごく大きくて、てっぺんの方に

電飾を巻きつけるのが大変なくらいでした。

私の家は私が成長するにつれ

母が面倒くさがって毎年ツリーを出さないので(笑)、

新鮮で楽しかったです♪

充実した週末を過ごせました。

FSP #301  Hitomi, Akari and Yukino

Aquarium

I belong to CCP program. It can talk with native student. We went to the aquarium with our CC, Charlie. The aquarium is near the sea. It is big aquarium! We could see the big turtle and many kinds of sea animals. Especially I liked the penguins. We had a nice time!!

Basketball Game

12月10日BU vs Harvardの試合を観に行きました!

先輩がグループでチケットを購入してくれたおかげで、

わずか$4という格安で観戦することができました!

 

試合の合間にはチア部とダンス部が踊って活気がありました!

 

BUは負けてしまったけど、アメリカの大学生Teamは迫力があって楽しかったです!

早くNBAも観に行きたいです!

Wing2 BLIP11 さやか・ことは・ひかり

Christmas Tree

  12月に入って、ボストンも寒くなってきました。あと2週間ほどでクリスマスですね!今日はレインボーホールのロビーでツリーの飾り付けがあったので見に行ってきました。ツリーがすごく綺麗で感動しました!(;∀;)

  

ボストンの街もクリスマスツリーやイルミネーションで綺麗になってきています。パークストリートやガバメントセンターのクリスマスツリーは必見です!!クリスマスが楽しみです♪^^

 wing8 #802 堅木千裕、管野倫

Black Friday

 

先週、ThanksgivingのあとのBlack Fridayを初めて体験しました。

Black Fridayは日本の元旦やお正月のように感じました。

早く寮を出た人は朝の5時半にいったとか…(゜o゜)

どこのお店でも服や靴などがセールになっていて

みんなたくさん買い込んでいました。

わたしもたくさん買ってしまいました…

全部で約$〇75でした\(^o^)/(笑)

JCは12月の半ばに帰国してしまうので

残りのボストンでの生活を大切にしていきたいです!

W5  #507  加藤・余傳

Boston Life (激アツライブ)

今回はFoo Fightersというオルタネイティブロックバンド(ニルバーナでドラムを叩いていたデイヴ・グロールがカート・コバーンの死後に結成したバンド)のライブに友達と参戦してきました!! TD Gardenというアリーナでのライブですが、ここは普段バスケやアイスホッケーなどの試合に使われています。General Admissionのチケットを持って「ステージの真ん前を取る」ことを目標に行ってまいりました。

結果から言うと、最前列は取れなかったものの、ステージから3,4列目を取ることができました。しかも中央寄り、ランウェイの近く!!

前座にザ・ジョイ・フォーミダブルとソーシャル・ディストーションの2つのバンドを観ました。

ザ・ジョイ・フォーミダブルはパンクを思わせる荒削りの音と熱い演奏で、ソーシャル・ディストーションは、安定した演奏でベテランの域を見せつけ!!

どちらも素晴らしいショーでしたが、でもやはりフー・ファイターズのショーに対するオーディエンスの反応は凄まじかったです。

以前からフーファイは「ライブバンド」としてのウワサを聞いてはいたものの、想像を超える疾走感で、あんなにエネルギッシュなパフォーマンスを観たのはこれが初めてだと思います。

1曲目が始まったとたんに会場はヒートアップ、そして私と友達はフロントマンのデイヴとドラマーのテイラーに目が釘付け状態で「かっこいい」の連発(笑) 惜しまずヒット曲の連発で、周りのフロアスタンディングの観客はお祭り騒ぎでした♪

ステージから近かったのでギターの弦が6本しっかりと見えるほどでした。

ギターを弾きながら歌って、ステージの端から端を行き来していた姿が印象に残っています。それに加え、王子様*はMCで観客の笑いを取ることのプロでした☆

 *「おじ様」の変換ミスではありません、れっきとした「王子様」です。

これは私達のいるステージ側から後ろを撮ったときの写真、ランウェイの先で弾き語りしてくれた時のものです。

こんなに人で埋まっていたのね……!!!!

この公演は彼らにとって北米ツアー千秋楽ということだったので、スペシャルで約3時間のライブとなりましした。

翌朝、腕と頭の振りすぎ、ジャンプのし過ぎということで全身筋肉痛でした。特に首が痛かったです(・∀・+)/

このライブは私が今までに参戦した中で1番感動して楽しかったものになりました。Foosメンバー、そしてクルーの皆さん、お疲れ様です!! 次は日本で待ってますね!! (←ん?)

Wing 2   BLIP 10    土井 ひかる

Boston Life (シカゴ3)

 

シカゴでは産業科学博物館とシカゴ美術館に行ってきました。

始めに科学博物館。ここは世界でも入場者数が上位を占めてるんだとか。

「産業科学博物館」なんて堅い名名前~、専門的すぎて分からなかったらどうしようか、なんて思っていましたが、十分に楽しめるところでした(笑) 

物理をメインとした展示物や実験コーナーで子供みたいに遊びましたよ☆(?)

これこれ、よく物理室に置いてあるニュートンのゆりかご!! これ見てるのは今も昔も好きです(´∀`)

これは雲を作る装置……、男の子たちが渦に手を入れて雲ができるのを妨害している所を眺めました (笑)

中でも驚いた展示品は第一次世界大戦の時に使われていた本物の潜水艦!!とても迫力があり、見ているだけでワクワクしてしまいました(笑)大西洋からニューヨークとエリー湖の運河、そして五大湖を通ってはるばる運ばれてきたようです。

 

遠征中の潜水艦の中での生活や戦いの時の様子などが細やかに表現、説明されていたのでよく分かりました。

次はシカゴ美術館~!!の前に…、近くにミレニアムパークという公園があったのですが、実は一日目に立ち寄ってきました♪銀色のオブジェがあってそれが鏡の役割を果たすので、珍写真をたくさん撮ってきましたよ☆

シカゴでついにアメリカ3大美術館を制覇しました!!

メトロポリタン美術館、ボストン美術館、そしてシカゴ美術館はアメリカの3大美術館だそうです。

数ある絵画の中で最も印象深かったのがこの絵…、小学校や中学校の教科書、さらには何年も前にテレビのCMにも出ていたGeorges SeuratのA Sunday on La Grande Jatte!! 邦題:グランド・ジャット島の日曜日の午後。ここで初のご対面をしてきましたよ♪

もちろん日本画、浮世絵の展示もありました。こちら側(アメリカ)に来て美術館に行くたびに思うのは、「自分の国の文化を他国の視点で見るのは面白いな、」ということです。そして更に言えば、日本にいた時には気にならなかったようなことに興味を感じることです。たとえば日本の展示コーナーで日本らしさ演出をするためにどんな工夫をするのか、など。そしてそれに時々ウソの日本(笑)というか勘違いが入った「日本」が演出されている時もあるけれど、それを見るのも新鮮です。

ということで、科学と芸術を堪能したシカゴでした☆

Wing2  BLIP 10   土井 ひかる

ページの先頭へ