2011年04月

BOSTON LIFE50: 交流会♪

どうも、こんにちはー!

先週の金曜日(4/22)はタフツ大学というところから日本語を学んでいる学生が15人程きてくれました☆

みんなそれぞれグループに分かれて日本語で会話していました。

私のグループの一人のニックは日本に1年留学していてとても日本語が流ちょうでとてもびっくりしました。

みんな日本のアニメとか音楽に興味があって、話がとても弾みました☆

お話の後は、昭和のキャンパスを案内してあげたり、一緒にゲームしたりとあっという間の3時間でした。

みんな、帰りたくないよ~など言ってくれてこちらとしては本当に嬉しかったです(*^_^*)

最後はみんなで記念撮影!

また会える日がくるといいな♪         

                                                                                                                               BLIP 10 あすか

BOSTON LIFE49: ボストンマラソン

みなさん、こんにちは!

久しぶりの登場、世戸です(*^_^*)

最近また色々とイベントがあったので、紹介していきたいと思います☆

4月18日の月曜日は、St,Patrick’s Dayといって休日でした!

しかし!

この日はとっても大きなイベントがありました・・・

それはボストンマラソンー☆

私たちBLIPからは2人、そしてコーチとしてアカデミックの先生のTomが出場しました。

この日はちょっと肌寒いかなと感じましたが、絶好のマラソン日和でした☆

私たちは少しでも目立つように昭和の青いはっぴと日本の国旗を持っていきました。

その効果もあって、何人か日本人がわざわざ駆け寄って下さったり、

アメリカ人も声をかけてくれたりしました!

走らない組の私たちは、3つのグループに分かれて3人が通り過ぎるのを待ちました。

お互い“もう通った?まだ?見た?”などと連絡を取り合っていました。

そして、いざ通った時はすごい悲鳴(笑)と共に

“ゴールで待ってるからね~!!!”

と背中を押してあげました。

3人が過ぎた後、私たちは急いでゴール地点に向かいました。

そして3人とも無事にゴール☆☆☆

完走した後、へとへとになりながらも地元のテレビ局の取材を受けていました。

走らない組は3人を見た時に、感動のあまりみんな泣きだしました(/_;)

本当に頑張ったな、と感動しました。

まりも、みゆな、Tomお疲れ様でした!

Sushi Party

地域のみなさんを招いてSUSHI PARTYを開きました!

はじめは話しにくい面もありましたが

時間が経つにつれ話が弾み様々な話をすることが出来ました。

 それぞれ 仲良くなり

中にはメールアドレスを交換したり 家に招いてもらう約束をしたりと

充実した時間を過ごせました。

いろいろな年齢の方が訪れてくださり

同い年だけではなく小さい子から大人の方まで触れ合うことが出来ました。

 

これからもどんどん積極的に英語を使って会話をしていきたいと思いました^^

                                                                                                                              FSP11 友加里&栄美

Boston Life 48: MFA 再び!

フィールドトリップでMFA(ボストン美術館)に行ってきました。

今回で2回目の見学となります。1回目はこちらに来て間もない頃にやはりフィールドトリップの一環として来たのですが、その時にはアジアとアフリカの方を重点的に見たので(実はこの時は1枚も西洋画を見ていない…)、今回はヨーロッパと新館のアメリカ(ニューイングランド)の方を重点的に観ました。

 

ここは主にヨーロッパの印象派の絵が展示されていて、美術の教科書で見た絵がいくつかありました。「君はここにいたのかー!!」なんて思いながら観ていました。

 こちらはフランスの家具と絵画・彫刻が展示してある部屋。

このフランス美術の隣の部屋にイギリスのヴィクトリア朝の家具や絵画を集めた品々が転じしてあるのですが、その家具たちに近づきすぎて、ブザーが鳴るというハプニングが!!

「別に何も悪いことしてないよ~♪」

と何食わぬ顔でその場を去った私。

 

こちらはアメリカ美術の展示してある部屋。

見知らぬツアー団体にまぎれて説明を聞いていました(´∀`#)

ということで、二回目のMFAを満喫してきました☆

じっくり見ることができて良かったです。

                                                                                                                              WING 2   BLIP 10    ひかる

Boston Life 47: ライブ依存症

3月は1日にBon Jovi 、30日にRod Stewart / Stevie Nicks(ダブルヘッドライナー)のライブに行きましたが(あっ、年齢詐称してませんよ、私はフツーに19歳です・笑)、どちらも高いエンターテイメントで会場を沸かせていました!!さすがベテラン、ショーの見せ方を知っているってこういうことか!!

長いキャリアを持っていてもちろん持っている曲数も多いのでヒット曲の連発でした。観客に休ませる暇を与えず、終始興奮しっぱなしでした(笑)

Bon Jovi はバンドで活動していますが、メンバーそれぞれの見せ場で一人一人の個性が輝いていました☆ 途中、音が切れるというハプニングがあったものの、無事に機材の調子も直り、彼らの世界を最後まで楽しむことができました。やっぱりモンスターロックバンドと呼ばれるのにふさわしいバンドだな、と思いました(`・ω・´)会場が一体となって大合唱した時は鳥肌がおさまらず!!

Stevie Nicks のパフォーマンスを観て一番初めに思ったこと、それはあんな風にかっこよく歳を取りたいな、ということ。彼女の不思議な雰囲気・声に加え62歳には見えないかわいいルックス。それが私には「かっこよく」見えました。また、彼女のような世代から私達の世代まで興奮させるような曲を書いていたことに私は感動しました♪

Rod Stewart が来日したときにライブに行く機会を逃してしまったので、ボストンに滞在している間に行くことができて良かったです!!

何よりも私が驚いたのは彼のダイナミックなパフォーマンス。踊って走ってサッカーボールで遊んで……、何が66歳だよ!!なんて感じました。まるでサーカスを見ているかのようなワクワク感で、史上最高のエンターテイメントショーを観た気がしました☆

というように、3月は良い思い出ができました。

今度は夏休み!!(←気が早い)

3つのライブに行くので楽しみです。

                                                                                                  WING 2  BLIP 10       土井 ひかる

Field Trip

先日 Field Tripという名所をまわる授業で

Forbes House Museum に行ってきました^^

 

ここは 1833年にCaptain Robert Bennet ForbesとJohn Murray Forbesをはじめとする兄弟が母親のために建設したお家です。

事前に勉強してから実際に訪れるので

理解が深まり様々な知識が身につきます。

建物の中には

 

多くの中国製の食器や家具があります。

これはForbes Familyが中国と貿易を行っていたからです。

そしてCaptain Forbesの孫娘にあたるMary Bow Ditch Forbesはリンカーン大統領に関するものを収集するコレクターで

その中にリンカーン大統領が生まれた家のレプリカが存在します。

  

とても狭いです。

ここに人が住んでいたとは…

今回は時間がなく2階は見ることが出来ませんでしたが

キッチンでは冷蔵庫の前身となるアイスボックスや食事を運ぶエレベーターなど

貴重なものが博物館よりも間近に見ることが出来ます。

次の授業はどこに行くのか今から楽しみです!!

Forbes House Museum http://www.forbeshousemuseum.org/

                                                                                                                     FSP11 荒井友加里 川人栄美

City Trip

 無事 4月4日に FSP DIS SPRING15 合わせて98人がボストンに到着しましたー ^^

ボストンで過ごし始めて約1週間、R.A.に電車の乗り方について教わりました。

1人 一枚 CharlieCard (日本のPasmo またはSuicaらしきもの)を頂き

電車に乗ってゆらゆら…

Park St.駅まで行きました。

 

駅の近くには目印となるMassachusetts State House (州会議事堂)が見えました。

Public Garden を訪れました。

ここには Robert McCloskeyが書いた『MAKE WAY FOR DOCKLINGS』という有名な絵本のあひるたちの銅像があります。

そして ワシントンさんの銅像もありますよ。

お花の芽が出始めていたので もっと暖かくなったらまた訪れたいなあ…

 

  FSP 荒井友加里 川人栄美

BOSTON LIFE 46: 必死の10日間

3月31日に昭和ボストンの近所にあるEmmanuel Collegeで各国の文化を広め、交流を図るための催し物に参加してきました。

BLIP10は先輩から代々受け継がれてきたソーラン節を披露したのですが、実は準備するまでにたった10日ほどしかなかったんです!!

ソーラン節の振り付けを覚えてフォームも完璧にするためにも授業後や夜の11時まで練習を重ねてきました。10日間は寝不足になった人も多かったはず。また、激しい動きもするので筋肉痛に付きまとわれて歩き方が不自然な人もいました(笑)でも最近の運動不足の良い解消になったと思います♪

みんなのこれまでの必死な努力、そしてトップバッターという緊張にも負けず、本番は完璧に踊りこなせました!! (ただ、特設ステージだったために演技中にステージが始終揺れていた……)

青のはっぴを着てハチマキ巻いて、掛け声かけて気合十分でした。

あっという間に演技の時間が終わってしまったような気がしましたが、みんなで一丸となって短い期間で仕上げたソーラン節を成功させることができて良かったです☆ このイベントを乗り越えたことで、BLIPの絆が一段と強くなったような気がしました(・ω・*)

                                                                                                        WING 2  BLIP 10       土井 ひかる

BOSTON LIFE 45: みんなにためにも!!

3月11日に襲ったマグニチュード9.0の地震、そして町単位で飲み込んでいった大津波。

遠く離れたボストンにいる私達も、時差により真夜中だったにもかかわらず、いち早くその情報を知ってただただ驚いていました。

翌朝、テレビやインターネットのニュース欄を見ているうちに事の重大さが見えてきました。

そのときに私達はテレビを見てひたすら状況把握しかできませんでした。被災地に行ってボランティア活動ができるわけでもないので何か日本のためにできることはないか、と模索していました。

そんな時に急遽、昭和ボストンではJapan Day といって地域の方に来ていただき、千羽鶴の作り方を教えたり、お茶を披露したりと日本文化を通した交流をもとに募金活動を行いました。

千羽鶴を作った後にはその鶴にメッセージを書き込んでもらいましたが、いろいろな言葉で書かれていたのを見て、各国からの優しさ、世界規模のサポートを感じました。鶴を折るのは初めてという人も大勢いて大変そうでしたが私達が段取りを教えながら作っていたのできれいな鶴が!!

その間、お話をしながら家族や友達は大丈夫か、と心配してくれたことに嬉しさを感じました。

最後にはこんなに鶴ができました!!

これとメッセージを添えて日本に送るそうです。

一人でも多くの人がまた明るい生活に戻れることを祈り、そして常に希望を持って欲しいと思います。

                                                                                                            WING 2   BLIP 10  土井 ひかる          

BOSTON LIFE 44: State House 見学

Readingの授業でマサチューセッツ州のState Houseを見学してきました!!
今までボストンに住んでいて訪れたことが無かったので、これを機に見学できて良かったです♪ 

1789年に建てられたState House。
有名な金のドーム、実は(あの金色は、)雨漏りを防ぐために後から付け加えられたそうです。
入り口で、空港にあるような金属探知機のドキドキを乗り越えていざ見学☆(はい、何人かの友達が引っかかって警報が鳴ってました~)

ここのホールの壁にはボストンの歴史が書かれたプレートと当時使われていた町や独立戦争時の旗のレプリカがぐるりと一周描展示してありました。

そして上を見上げると、マサチューセッツ州のマークを中心として作られたステンドガラス☆ 

あまりにも大きすぎてカメラに入らないし、この日は曇りということもありうまく画面に収めることはできませんでした(´へ`#)

こちらはマサチューセッツ州にある町、すべての旗が飾ってあるホール。
全部で300旗程あるそうです。多くてとても全部は見られなかった……

会議場や歴代の州知事の肖像画を見たりして、ツアーは終了しました。
マサチューセッツの中枢を占める州議事堂を見学できて、良い思い出になりました♪

                                 ↓ついにWing 2に引越ししました!!
                                  WiNG 2 BLIP 10   土井 ひかる

ページの先頭へ