2011年02月

BOSTON LIFE37: ロックの大先輩

3月30日に行われるRod Stewart / Stevie Nicksのコンサートチケットをゲットしました♪場所はお馴染み、TD Gardenです。普段はバスケやアイスホッケーの試合をやっています。

ロッド・スチュワートは2009年に来日してライブをしたのですが、その時は参戦できなかったのでその分まで楽しみ、そして彼の長いキャリア・ベテランの域のパフォーマンスにも期待したいです!!

今回は二人のジョイントツアーということなので、一夜にして二人のパフォーマンスが観られるっ☆ ソウルツアーということなので普段のロックパーティーとは違った雰囲気を味わっていきたいです。

それにしても、ロッド・スチュワートが若い頃とギタリストのフィル・コリンの若い頃って似てる(笑)特にフィルがGirlというバンドでプレイしていた時・・・。中性的な顔立ち!!(ただし、フィルの口元のほくろは付けボクロだったようで・笑)元祖ビジュアル系へヴィメタルなんて言われてたけど。→一体こんな記事書いて、誰が知っているのか(´ω`)

どちらにしろ、当時、かわいい兄ちゃんたちでしたね♪、もちろん、Cheap Trickのロビン・ザンダーも!!→あぁ、まったく……

WING 8   BLIP 10   土井 ひかる

BOSTON LIFE 36:最終回ラッシュ!

先輩達の帰国も来週に迫っている今日この頃です。

荷物のパッキングが大変という声がた~くさん!!

ということで、授業もいろいろと最終回ラッシュでした。

お世話になった先生方に最後の授業でカードを渡したり、写真を撮ったりしました☆

Readingのクラスでは、先生がお菓子を作ってくださいました♪

私の選択しているTeaching Japanese のクラスでは毎週金曜日にBoston Collegeで日本語クラスのアシスタントとして通っていましたが、そのBCでの日本語を教えるのも最終回を迎えました(;∀;)

普段、何も気にせずに使っている日本語の文法を説明するのはとても難しかったです。日本語にはあって、英語には無いちょっとしたニュアンス……、「you」の訳は「君・あなた・おまえ・アンタ」というようにいくつでもあることだったり、「~は」「~が」の使い方などなど。こちらも日本語の難しさを学ばせていただきました。

言葉だけでなく日本文化も教えたりと、自分が日本を確認するためにも役に立ちました♪

→そして、自分がいかに自分の国について無知であるかということも分かってしまいました(=ω=#)

WING 8   BLIP 10   土井 ひかる

Boston Life 35: 海に行こっ!!

何だか海が見たくなったので、土曜日に波止場付近をお散歩してきました。

午前中は晴れていたのですが、午後から曇りになり、空は鉛色でど~んより……

連日の吹雪のおかげで道の両脇には雪が盛りだくさん、今年の吹雪は例年以上に多くて歴代9位に入ったとか!!

実際にこちらに来たときは「吹雪」と聞いてワクワクしましたが、今では授業がキャンセルになったり交通機関がマヒしたりと、なんだかんだで「また雪かいっ!!」なんてちょっとうっとうしく思うようになりました(笑)

でもたくさん眠れるので、幸せです。←ここだけA.Fさんが書きました~☆

この間は、雪が積もりすぎてソリが滑らずに終わりました(;д;)

で、そうそう、ここから近くの港には時々アメリカ海軍の船が寄港するそうです!

その時はぜひ見てみたい♪

そして近くに水族館が2つあるということなので、夏になったら行ってみようかな~と思います!!

春休みになったらもっと海沿いの地域を散策しよ~っと☆(寒いけど。)

↓4月に部屋換えがあるのですが、部屋だけでなくWINGも変わることになりました。私達BLIP10は……ななななんと、WING2へ!!引越しが大変だ!!

WING8   BLIP10   土井ひかる

BOSTON LIFE 34: ここどこだよっ!!

ついに始まりました、オフ・キャンパス!!

他大学で一科目だけ授業を受けられるこの仕組み、私はBoston College で哲学「ファンタジー&サイエンスフィクション」という授業を選択中です♪

私は火曜日にオフキャンで、同じ曜日にオフキャンのある人はまとめて送迎してくれます。(この曜日は6人、各クラス6:30PM~☆)

第1回目は昭和ボストンからBC(Boston College)まで直接送迎をしてくれたのですが、2回目からは最寄り駅まで送ってくれ、そこからBCのバスに乗っていくことになっています。

で……、その第二回目だったのですが、BCのバスに乗ったのはいいのですが、どこで降りるか分からなかったのでとりあえずBCの学生がどさっと降りたところで一緒に降りてみると、目の前に広がっていたのは知らないきれいなゴシック様式風の建物の数々。

時間も夕方だし(バスから降りたのは帰宅途中の学生!?)、すべての窓にカーテンがついていることから推測してBCの寮じゃないか、という名案が!!(笑)

結局、通りかかった人に道を尋ねて、すぐにキャンパスに辿り着くことができました。めでたしめでたし!!(道を尋ねた人に笑われてしまった☆)

授業の方は、一回目の時よりも聞きやすく感じましたが、内容がファンタジーの定義やJ.R.R.トールキンのファンタジーの思想についてだったので、使われている単語も難しく、大変でした。3回目のオフキャンではもっと理解できるように期待したいです(・ω・)/

そして今回は、授業が始まる前に同じクラスの生徒さんにも少し話しかけることができたのですが、授業後にはみんなすぐに帰ってしまったので、次回にはタイミング見計らってお話したいです(笑)

WING  8    BLIP10   土井 ひかる

ページの先頭へ