2010年05月

NBA PLAYOFFS

5月9日、NBA観戦に友達といきました。

ボストンのチームはセルティックスで対戦相手はキャバリアーズでした。プレーオフなのでチケットは高かったけどNBAを見る機会は今しかないと思って買っちゃいました。初めてバスケの試合を見に行ってとても感動しました。

試合もなんですが観客の声援がすごくて圧倒されっぱなしでした。試合結果はセルティックスが勝ちました!NBAは私にとってとても遠い存在だったので観戦できたことが夢みたいです。この経験はわたしの一生の思い出になりそうです。

セルティックスのチアリーダーと一緒に

Spring15 才田麻未

昭和の日イベント

4月29日の昭和の日、昭和ボストンではアメリカ人の人々を招いてカルチャーワークショップを行いました。

先ず初めに、昭和ボストン内にある日本文化センターのディレクターであるFaith Barcusさんが

昭和女子大学と昭和ボストンの歴史について説明しました。また、「昭和」の意味や年号に関する解説も行われました。

その後、昭和ボストンにある数ある着物コレクションの中から6着を学生に着てもらい着物の解説を行いました。着物と浴衣の違い、着物の歴史、着る際のTPO、格に関する説明をしたあと、実際に着付けデモンストレーションを行いました。アメリカ人の人々は着付けの細かい手順に驚いた様子で、「昔の人々は毎朝これだけ時間をかけて着物を着ていたのですね」とコメントした方もいました。

会場にはアメリカ人だけでなく昭和の学生も出席しており、「着物に関する新しいことを学んだ」、「もっと着物について勉強しておけばよかった」と口にしている学生がいました。留学は外国語や他文化を学ぶだけでなく、日本人としてのアイデンティティーを意識したり、自国に関する興味が深まる良い機会なので、ボストン滞在中に多くの人々と触れ合い様々な経験をして、人として成長していって欲しいと思いました。

スチューデントサービス スタッフ

フットボールゲーム観戦

熱気溢れる会場

先日の週末、現役Boston collageの学生である、RAのJoieとMichelleにBoston collageまでフットボールの試合を見に連れていってもらいました。もちろん、学生によるゲームなのでFREEで観ることができます。

試合には現地の学生だけでなく、小さい子どもから年配の方まで、たくさんの人が訪れており、熱気は早くも会場の外からあふれていました。

ボストンカレッジのキャンパス内

 フットボールは日本ではあまり馴染みのないスポーツですが、生で見ると、とても迫力があり楽しいゲームでした。私たちの中にはルールを知らずに観に来た子もたくさん居ましたが、それでも雰囲気だけでも十分楽しむことができたと思います。

フットボールフィールド

試合終了後には、誰でもグランドに踏み入れることが出来ました。芝生の上を歩いて会場を見回したり、出場していた選手に写真を撮ってもらったり、サインをもらったりすることも出来、とても貴重な体験が出来ました。

DIS 長谷川敏子

ページの先頭へ